株式会社メリット

島根・鳥取の魅力を発掘

【日々種まき】#3夏の記録2021

72 views
約4分
アバター
在宅でのリモート勤務率上昇中の企画開発チーム吉井です。

人と話す機会が増えると知らないことを知る機会が確実に増える。
自分で実際に出会って、聞いてわかる本当のこと。
私はそれを【日々種まき】と呼んでいる。
自分の中に種をまいている感覚だから。

今年の夏は、
天候の関係でとても短かく感じたけれど公私ともに色んな感情に揺さぶられた日々でした。
そんな中でも心穏やかになれたり改めて感謝できたり、そんな出来事を記録として…。

自然の偉大さの中で

在宅勤務が増えたことで
学校から帰ってくる息子に「おかえり」を言える率上昇。
そんな些細なことで自分の気分が上がることを知り息子の帰りを待ち遠しく思ったりもした夏(笑)
「おかえり」をあまり言ってあげられなかった長女や長男に少し申し訳ない気持ちも感じつつ
「暑ちぃ~💦」と部活で汗だくになって帰ってくる次男を海へ連れ出すこと7月上旬だけで3回。

私のプライベートビーチ(勝手に呼んでます)。
この海の上で大の字で浮かんで瞑想するのが至福の時間。
自然の偉大さと優しさの中でちっぽけな自分を感じる、それが心地いいのです。
いつも当たり前に「ここ」にあり癒しを与えてくれる。時として牙をむくことで何かを教えてくれる。
ものすごい力をもっているのに決して偉そうにしない。
自然から学ぶことは多いですね。

2年ぶりの隠岐出張

いつもお世話になっている人情味溢れる社長様よりご依頼をいただき
コーポレートサイトの打ち合わせと予備撮影で隠岐へ行った7月中旬。
この時期に隠岐に行けるだけで最高すぎるのですが、
毎度のことながら社長様の心遣い、社員の皆様の温かいご対応に終始感謝が止まりません。
隠岐の雄大な景色と美味しい食事で心もお腹も満たされた出張となりました。

子育て王国とっとり

7月下旬のある日。
在宅でオンラインミーティング中に高校生の長男から着信が。
ミーティング終了後折り返すと自転車で転んで大怪我をしたとのこと。
幸い車で10分以内の場所だったので「保険証」と「特別医療受給資格証」を持って即現場へ。
なかなかの怪我をしていた息子の第一声は「お母さん、俺、生きてて良かった」でした^^;
レントゲンにCT、ギブスにあちこち包帯…全治2か月半との診断でしたが、支払ったのは「530円」。
鳥取県で子育てをする私たちは「子育て王国とっとり」の恩恵をしっかり受けています。

この青いカード。「特別医療受給資格証」に何度助けられてきたかわかりません。仮面ライダーのバイクと一緒に階段から転げ落ちて骨折した時も、野球肘や野球肩で通院していた時も、喘息性気管支炎で入院した時も支払い金額に怯えることなく病院へ連れて行ける本当にありがたい存在です。実は、この数日前に仕事で「ふるさと鳥取県定住機構」さんへお邪魔した際に“鳥取県での子育てのしやすさ”について話が盛り上がったばかりだったのですが、
当たり前に利用していた医療費の助成に改めて感謝した出来事でした。

短かった夏が終わり、少々ポカン気味な私。
今年も「リーディング企業」の取材チームと各社企業の皆々様に元気を頂きに行きますのでよろしくお願いします!!!

【今月のアート】てわるさ
私たちの会社を見てみる
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE

お急ぎの方はコチラ

何にお困りですか?

ラズダのSNSをフォローお願いします!

0852-23-2230
いつでもお気軽にお問い合わせください。お急ぎの場合はお電話の方がスムーズです。
お問い合わせはコチラ
いつでもお気軽にお問い合わせください。
今すぐ問い合わせ