株式会社メリット

島根・鳥取の魅力を発掘

【島根の魅力(お仕事編)】を調べてみた

33 views
約3分
アバター
宇佐見
こんにちは!採用支援事業セクションの宇佐見です。

山陰の人材採用にお悩み中の企業に伺い、採用に関する課題を解決するお手伝いをするのが私が所属している「採用支援事業セクション」の仕事です。
人事担当の方とお話しする中で、企業の良いところをどうやってアピールしたら良いのかといったお悩みを聞きますが、ほとんどが所謂「自分の長所は自分では分からない」というケースで、打ち合わせの中で自社の魅力を認識されることも多々あります。

最近ふと、会社単位ではなく「自分が住んでいる島根県」の魅力って何だろうと気になったので、まずはデータで出ている島根県の良いところを調べてみました。
とはいえ、山陰の魅力的なグルメやレジャーは日刊ラズダでしっかり紹介していますので、採用支援事業セクションらしく「働くことに関連する島根県の魅力」をご紹介します。

●通勤時間が短い!

これは出雲から松江に1時間近くかけて通勤している私には思いもよらなかった情報ですが、
島根県民が通勤にかける時間は平均15.9分(2020年ニッセイ基礎研究所調べ)
なんと全国平均28.4分より10分以上短く、通勤時間の短さ全国1位!
大都市に比べて渋滞に巻き込まれるストレスも少なく、朝も夜もプライベートな時間がたっぷり取れます!
ちなみに15分って私が自宅でリモート勤務する時の子ども対策に掛かる時間よりも短いです!

●趣味との両立ができる!

趣味ログアプリ「Funmee!!」が全国の30歳~59歳の男女を対象に実施したアンケート(2018年発表)では、
“趣味を持っている”且つ“趣味にとてもハマっている”且つ“とても幸せ”という「趣味充ランキング」で島根県は全国10位タイ、「趣味に使うお金の比率が高いランキング」では全国6位タイとどちらも上位に入りました。
私は掛けるお金は無いですが、休日は趣味(子どもの世話?)に没頭しています。

●待機児童数の比率が0%!

こちらは令和1年度の「働く女性きらめき指数(女性活躍指数しまね方式)」のデータですが、
待機児童数の比率0%全国1位
育児しながらの就業をしっかりサポートしています。

●仕事から帰ったら広い家で寛げる!

総務省統計局「社会生活統計指標-都道府県の指標- 2016」発表によると、
島根県の「持ち家住宅延べ床面積」は平均159.2平米で全国7位
「借家住宅延べ床面積」は平均54.5平米全国1位です。
持ち家も借家も広くてゆったりと寛げます!
我が家ももう一部屋欲しい!

皆さん豪邸にお住まいです

など、調べればこれまで知らなかったデータがたくさん出てきます。
ということで、現在山陰以外にお住まいで地方への移住をお考えのあなた!
島根県も選択肢に加えてみては如何でしょうか。

私たちの会社を見てみる
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE

SNSもよろしくお願いします!

0852-23-2230
いつでもお気軽にお問い合わせください。お急ぎの場合はお電話の方がスムーズです。
お問い合わせはコチラ
いつでもお気軽にお問い合わせください。
今すぐ問い合わせ