株式会社メリット

島根・鳥取の魅力を発掘

簡単そうで難しい!メルマガを2ヵ月やって気づいたこと

views
約4分

いつもありがとうございます。

エリアマーケティングチームの長谷川です。

この文面で気づいた方は、かなりメリット通です!

なぜかと言いますと、私が行っている メルマガ配信のあいさつ文だからです。

前担当者から引き継いで、早2か月!毎週金曜日にメルマガを送っているのですが

簡単そうにみえて、結構難しいんです。。。

そもそも、メルマガってなに?

メルマガとは「メールマガジン」の略称で、製品やサービスに関する情報発信をE-mailで行い、顧客との関係構

築を図るコミュニケーション手法のひとつです。

欧米ではメールマガジンではなく「Email newsletter(Eメールニュースレター)」と一般的に呼ばれています。

なぜ、メルマガをやってるの?

一般的に、配信の目的は主に以下の3つに分類されます。

  1. 見込み客の確保(興味を持ってもらう)
  2. 販売促進(商品・サービスのアピールや告知)
  3. ファンの育成(既存顧客の継続利用)

などですね。私たちも、ファンづくりやより興味をもってもらうために日々メルマガを行っています。

私たちラズダも雑誌を経て、『フリーペーパー』『WEBサイト』『インスタグラム』『フェイスブック』『ツ

イッター』『Youtube』などなど、いろいろなメディアで山陰の楽しい情報を発信しています。残念ながら

『TikTok』はやってません・・・(笑)

昔と比べ、みんなに知ってもらう手段は明らかに増えました。

しかしながら、”本当にあってる?””やり方が分からない”などという声も数多く聞くようになりました。

そんな時にラズダってこんなことやっていたな!など思い出してもらうためにメルマガを行っているのです!

接触時間の増加

「接触時間が多いと物や人を好きになりやすい」とわれています。コロナによって、昔のようにお客様のところ

に毎日顔をだす営業スタイルも変わってきました。最近は、みなさん多忙を極めているので私が毎週メールマガ

ジンを送ることで少しでもお客様に思い出してもらえる確率が高くなるとうれしいです!そんな思いでやってい

ます。

楽しいが、大変なことも!

最初に登録した1500件から一向に送信する件数が増えていきません。みなさん毎週、いや毎日新しいお客様に

お会いして、お話ししていると思うのに何ともったいないことをしているかを気付いてほしいですね・・・

営業だろうが、編集だろうが関係ありません。毎週顔出したり、毎週電話したりできないのなら、絶対メルマガ

の登録はしてください!人間は忘れていく生き物なので、やらなきゃ損です!いや、会社が損です!

ただ、このような感情になれたのもメルマガ担当になったからなんです!前担当がやっていた時は、正直この素

晴らしさに気付いてませんでした・・・

そのため私自身も毎週、毎月、何度も「追加できます!」「追加してください!」のアナウンスをどんどんして

いきたいと思います。

あいさつ文のネタ探しが大変!

基本的にはメルマガの文章は定型のあいさつ文を利用しているのですが、約100文字程度私のエピソードを入

れるようにしています。そのエピソードが回をこなすごとに、薄くなっていきます。そんな時にどうしたら、ネ

タに困らないかを考えたところ、日常で気になったことを、スマホのメモ機能で残すという手段が有効だと気付

きました。さっきもお伝えしたように、人間は忘れるようにできているので、常日頃から書き留めておかないと

いざ書こうと思っても、すぐにでてきません。意外にもメモをするようになってからは、ネタに少し困らなくな

ってきています。

やらなきゃもったいない!

2か月私がメルマガを送っていますが、実際にお客様から毎週見てます!など声を聞く機会が増えてきました。

実際に、私がお送りしている内容は

  • Youtubeネタ
  • インスタ生配信ネタ
  • 日刊ラズダピックアップネタ

営業っぽさがほとんどない山陰の最新情報ですので、気兼ねなく見てもらえると思っています。

なので、もっと利用してくださいね。

本当は、メルマガを見てもらうための文章の書き方のコツなどをお伝えしたらよかったと思うのですが文章は絶

賛勉強中ということで、次回にまわさせていただきます!!

私たちの会社を見てみる
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE

お急ぎの方はコチラ

何にお困りですか?

ラズダのSNSをフォローお願いします!

0852-23-2230
いつでもお気軽にお問い合わせください。お急ぎの場合はお電話の方がスムーズです。
お問い合わせはコチラ