株式会社メリット

島根・鳥取の魅力を発掘

オリジナル「おとなの体力測定」はじめます。|ポストイン山陰

263 views
約3分
オリジナル「おとなの体力測定」はじめます。|ポストイン山陰

 文部科学省では、昭和39年以来、「体力・運動能力調査」を実施して、国民の体力・運動能力の現状を明らかにし、体育・スポーツ活動の指導と、行政上の基礎資料として広く活用しています。
 平成11年度の体力・運動能力調査から導入した「新体力テスト」は、国民の体位の変化、スポーツ医・科学の進歩、高齢化の進展等を踏まえ、これまでのテストを全面的に見直して、現状に合ったものとしました。
 「新体力テスト」の理解が深まり、「新体力テスト」が有意義に活用され、ひいては21世紀の社会を生きる人々が心身ともに健康で活力ある社会を営んでいくことを期待いたします。 

【文部科学省|新体力テスト】https://www.mext.go.jp/a_menu/sports/stamina/03040901.htm

小学生の頃「長座体前屈」では、少し手を曲げたところから始めて、少しズルをしていた営業の啓司です。
文部科学省さん、大変申し訳ありません!僕の周りは全員データ改ざんしてました。笑 

子供の頃は毎年?やっていた「体力テスト」ですが、実は、大人向けにも設定されているってご存知ですか?
調べてみると ●6~11歳 ●12~19歳 ●20~64歳 ●65~79歳 に分けて「実施要領」が作られているよう。

ちなみに、新体力テスト「20~64歳」の測定項目はこちら
1.握力
2.上体起こし
3 .長座体前屈
4.反復横跳び
5.急歩
6.20mシャトルラン
7.立ち幅跳び

健康的な体づくりを目的にポスティング配布をしていただいているスタッフさんも多く
「自分の身体の変化に気づくキッカケになれば」という思いと、単純に、
「大人になってやってみるのも楽しいかもな~」なんてことで、

2月から体力測定を社内で実施することになりました!

とはいえ、

シャトルランや急歩は大げさすぎるなぁ~。とか
反復横跳びとかケガしそ~。なんて言って、忙しい皆さんでも簡単にできる項目を作って、

ポストイン山陰オリジナル「おとなの体力テスト」としてスタートします!笑

体力テストは毎月実施。記録用紙に記入して、人ごとにファイリングしていくので、
●目標を立てて努力するキッカケに(握力◯kgを目指す!体重◯kgまで痩せる!)
●月毎の身体の変化を感じる(◯cm柔らかくなった!体重が◯kg減った!)

といった感じで楽しく「健康意識」が高まり、
目標としては「ポストイン山陰で働くと健康になれる」と言ってもらえる職場にしたいと思っています!


余談ですが、
数年前から、健康診断で肝臓の数値が異常値に。
再検査では異常が見つからないので、おそらく脂肪肝。。。

他人のことの前に、自分こそ「健康意識」を埋め込まないといけないですね。苦笑
最近始めた健康習慣「足踏み」(30秒あればできるので、ちょこちょこ続けてます)。

肝臓の数値に不安がある方は、良かったら見てみて、一緒に肝臓を綺麗にしましょう!笑

この記事を書いた人

エリアマーケティングセクション・流通セクションポスティングアドバイザー・配布管理リーダー啓司柏井
松江市出身→松江高専→大阪で5年間エンジニア(積算/電気設計/システム設計/施工管理/予算管理)として勤務→Uターンでメリットへ。ポスティング配布管理と営業を兼務。

■ポストイン山陰|https://www.postin-sanin.com/
■日刊ラズダ|https://www.lazuda.com/
■ラズダTV|https://www.youtube.com/channel/UCzuNKnW7hG9vnmy8mdbNheg
私たちの会社を見てみる
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE

お急ぎの方はコチラ

何にお困りですか?

ラズダのSNSをフォローお願いします!

0852-23-2230
いつでもお気軽にお問い合わせください。お急ぎの場合はお電話の方がスムーズです。
お問い合わせはコチラ