株式会社メリット

島根・鳥取の魅力を発掘

【めざせ、健康ご長寿さん】仕事をきっかけに健康意識が変化してきた話

2 views
約3分
【めざせ、健康ご長寿さん】仕事をきっかけに健康意識が変化してきた話

こんにちは!ドクターズ・ファイル鳥取島根編集部の佐々木です。
過去に、「意外と知らない?最近よく聞く“かかりつけ医”について 」や、
「【ドクターズ・ファイル鳥取島根編集部ブログ】正しく活用しよう!かかりつけ医の“地域の中の役割”
の記事で、編集部目線での医療情報の発信をしてきましたが、
今回は、クリニックドクターの取材を通して
自分の健康意識にどんな変化があったか」をお話していこうと思います。

過去のブログでも書いていましたが、私は医療情報の業務に携わる前は
健康診断と予防接種以外は病院にお世話になる機会があまりなく…」という状態でした。
健康意識レベルなんてあればレベル1の初心者くらいだったのでは(汗
そんな私ですが、先生方から貴重なお話を伺い、仕事で医療や健康の情報に触れることが増えて、少しずつですがレベルアップしていると実感するように!
実際に、意識や行動が変化したことをパッと思いつく程度でまとめてみました。
〇昼食に少しでも野菜を摂るように意識するようになった
〇体の些細な変化に気をつけるようになった
〇健康診断と予防接種以外に、クリニック受診をするようになった
〇健康診断の結果をちゃんと見るようになった

非常に小さなことですが、健康意識レベルが1だった私(笑)にとっては大きな変化。
去年よりちょっと健康になれたような気もしています(笑

特に、大きな変化としては「前より気軽にクリニック受診をするようになったこと」です。
以前も風邪や長引く咳などの直近の困りごとがあれば受診していましたが、
それ以外で医療機関に受診するのは、健康診断とインフルエンザ予防接種の年2回程度でした。
何か気になる症状があっても「こんなことで受診していいのかな…」とそのまま放置。
と、ふりかえってみるとあまりよろしくない状況でした。

しかし、クリニックドクターの取材を通して
もっとクリニックって気軽に受診していいんだ」と知りました
同時に、自分の健康や体に以前より意識を向けるようになったのですが、
すると、今までは「疲れかな」とモヤモヤしながらスルーしていた症状が気になり出し、
実際にクリニックを受診して相談するまで、健康に対して積極的に動くようになりました。
結果としては心配していたような異常もなかったのですが、
しっかり診てもらったことで今までモヤモヤしていた気持ちもなくなり、
素直に「受診してよかった!」と感じました。
気になることがあれば「かかりつけ医やクリニックの先生に相談してみればいい」と思うと、
前より健康管理への苦手意識もなくなって、
気になる症状やことを無視しなくなったのだろうなと思っています。

健康診断も同様で、以前は「受けるだけ」「精密検査があれば受診する」だけでしたが、
最近は「去年と比べてどうか」「検査の指示はないけど数値に異常はないのか」など、
以前よりしっかり見るようになりました。
コレステロール値は「低ければ低いほど健康!」なのかと思っていたのですが、
一概にもそうではないんだ…と、話を聞いたり調べてみたりして初めてわかることもありました。
数値の見方はインターネットで簡単に見つかるので、参考や目安として読んでみて、
気になることがあれば、かかりつけ医やクリニックの先生に相談してみると安心だと思います!

とはいえ、「適度な運動しなきゃな」など、まだまだ出来ていないことも多いので、
健康で長生きな健康ご長寿さんをめざして、これから少しずつレベルを上げていこうと思います!

みなさんも「去年よりちょっと健康に」を一緒にめざしてみませんか?

私たちの会社を見てみる
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE

お急ぎの方はコチラ

何にお困りですか?

ラズダのSNSをフォローお願いします!

0852-23-2230
いつでもお気軽にお問い合わせください。お急ぎの場合はお電話の方がスムーズです。
お問い合わせはコチラ