株式会社メリット

島根・鳥取の魅力を発掘

【インスタグラム】アンケートで聞いてみた。回答欄に「興味がない」枠を入れるメリット

30 views
約6分
アバター
ラズダ編集部
えばら
最近うれしかった出来事は
家族で昔のアルバムを夜な夜な見漁ったことです。笑
今の私よりも若い母の笑顔が自分に似てると思いうれしくなりました(9割方父なので涙)

こんにちは。山陰のタウン情報誌「ラズダ」の編集部の江原です。
普段から「日刊webラズダ」の記事を書いたりしているほか、ラズダのインスタグラムアカウントの運用もしています。
今回のブログでは、インスタグラムの「ストーリー」機能で怖いけど興味があるから試してみたことを紹介したいと思います。

【インスタライブのアンケート】
“一番知りたくないこと”を、あえて聞いてみた

ラズダではインスタライブも行っています。方法を変えながら1年半以上続けているインスタライブですが、楽しみにしてくれている視聴者も増えてきました。(いつも本当にありがとうございます×100)
リアルタイムの視聴人数の平均は20人程度。最近では昼ライブに加え、仕事に向け気合をいれたい「月曜日の朝」に、10分間の配信をスタート。

朝といえば誰もが忙しい時間帯。そこでどの時間帯が視聴されやすいんだろう?と思い、アンケートをとってみることに。

今回は時間帯の選択肢に加えて「興味ありません」の枠を設けました。正直「興味ない」の回答を見るのは怖かったですが、勇気を出してやってみました!

結果↓
①(8:30~9:00)19票
②(9:00~9:30)30票
③(日によるけど…)49票
④(興味ない)23票


\\\23人のフォロワーさんが、ラズダのインスタライブに興味がない!///

( T□T)ガーン!!

いやいやちょっと待って!
その23人、本当に興味がない人ですか?

やっぱり「興味ない」と回答されたらショックに決まっています。
でも、この23票の人たちは、本当にインスタライブに興味がないのか?
実はこのアンケートをするうえで私が一番知りたかったのは、この「興味ないっす!!」の回答者でした。

「興味がない23人」。果たしてそうなのか?
私が疑問に思ったことを3つに絞り、ちょっと意見させていただきます!

【気づき①】その23人、全員「ラズダ」をフォローしてくれてる

Instagramをやっている方はイメージつくと思いますが、ストーリーは基本フォロワーにしか見られません。場所検索のスタンプからのリーチ数はあって1~5人程度。全体リーチ数の1%以下にすぎません。
フォローしてくれてるということは、ラズダライブには興味がないかもしれないけど、きっと「山陰」に興味を持っている人なんだというのが想像できます。
それにしてもインスタライブを1年以上続けて、告知もしつこいくらい流してるのに、フォローしてくれてるって、とってもうれしい。

【気づき②】その23人、そこそこある情報量をしっかり読んでくれてる!

こちらも、Instagramをされていれば想像つくと思いますが、ストーリーを見る時って、ひとつひとつの投稿じっくり見てますか? ちゃんと内容を見る方もいるとは思うのですが、私は、きっとほとんどの人がテンポよく1ストーリー1~2秒程度のスピードで見ているんじゃないかな~と思っています。右利きであれば右手の親指で画面をトントンしながら…読み進めていませんか?
(前置きが長くなりました。)
そんな中、今回出したストーリー(アンケート)、まぁまぁな情報量ですよね。
2~4秒程度で把握できる内容ではないと思います。「興味ない」と回答した23人のフォロワーさんは、ある程度情報のあるストーリーを上から下まで読んで、「ラズダがアンケートやってる」と理解した上で→「回答しよう」というアクションまで起こしてくれているんです!

※ちなみにこのストーリーのリーチ数は2000人でした。2000人の中でアクションを起こしてくれた合計121人のフォロワーさん。・・・・一気にこの121人のフォロワーさんに興味が出てきませんか?

【気づき③】その23人、実はインスタライブ見てくれてる

当たり前ですが、ライブ配信は一度視聴しないとどんな内容のライブをしているのかわかりません。生配信にしても、アーカイブにしてもそうです。画面をタップして見ないと何について話してるのかもわかりません。
「興味がない」と答えてくれているということは、たった一度でも、「見てみよう」と思ってくれたことがある……って捉えられませんか??

(一回視聴して、つまらないと思われたのなら私に原因が……(汗)が、がんばりまぁす!!)

【まとめ】「興味がない」の数字を増やしたい

かなり、ポジティブシンキングな考えだと思われた方もいるかもしれませんが、このことから今後の運用に向けて、いろんな改善策が見えてくると思います。普段の投稿の仕方を工夫してみようかなとか、こっちの画像よりこっちの画像の方がウケるかもとか、このジャンルの投稿増やしてみようとか、もちろん「こんなライブ配信もありかな」とか。・・・・いろいろ(本当にいろいろ)な面で工夫のしようが出てきて、ますます面白いアカウントになれるような気がするのです。

“なんか気になる”存在から“好き(ファン)”になってもらえるように、「フォロワーを楽しませたい」の思いひとつで、いろいろ試しながら、ワクワクしてもらえるアカウントを目指そうと思います!
今回のアンケートは初めての試みでしたが、案外(自分が)楽しめたんで次もまた調査してみようかな~と思っています。その時に「興味がない」の票数が今よりもっと増えていたら、きっとガッツポーズしてると思います。(笑)

ただ、ひとつ反省点が…

最後にこのアンケートで、私が「反省」したことも紹介します…(+_+)
何かというと、縦に長いストーリーの枠に対して、回答枠を大きくしすぎた&右側に寄せてしまったことです。
ストーリーは右へと流れていくので、右手で持つことがほとんどだと思います。で、親指が画面右下側の位置にあるのかと…。その状態でタップしていると、タップし続けてアンケートを出してるストーリーに当たった時、「間違って押しちゃった!」なんていうパターンがわりと多いのです。
あるインスタグラムの戦略(?)で、回答してもらえるようにあえて画面右側にアンケート枠を配置すると書かれているサイトも見られますが、私はどっちかといえばそれはしたくないな~という意見です。
だって、間違えて押してしまったら、アカウントの本人にも申し訳ないし、ほんの数秒自分もモヤモヤしませんか? ラズダでは「フォロワーを楽しませたい!」と一番に考えて運用しているのに、“あえて”をして、相手を悪い気持ちにさせたくないなぁと思うのです。

回答3~4番目くらいに親指が来やすい位置にしてしまった(+_+)

今回のブログはここまでです!
“興奮のあまり早口言葉になってしまう” みたいな現象と似てちょっと熱くなってしまいました(笑)。
偏った意見でもあるのかも…とも思うので、もし「いや、私はこう思う!」みたいな意見があれば、ぜひぜひ聞かせてください!ご意見DM、待ってます! → @tj_lazuda

私たちの会社を見てみる
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE

お急ぎの方はコチラ

何にお困りですか?

ラズダのSNSをフォローお願いします!

0852-23-2230
いつでもお気軽にお問い合わせください。お急ぎの場合はお電話の方がスムーズです。
お問い合わせはコチラ