株式会社メリット

島根・鳥取の魅力を発掘

自然と自然の中で遊んでる

131 views
約3分
アバター
チーム自然と遊ぶ
こんにちは。
チーム自然と遊ぶです。
前回ご紹介した「イズモサンショウウオ」ですが…
姿が見えなくなってしまいました…。
生存競争に負けてしまったのか、原因はハッキリわかりませんが、
いません。
余計なことをしてしまったようです。

4月も終わりかけGWに入ります。
GWにお出かけされる予定がある方も多いと思います。
ただ、未だコロナの心配が付いて回り軽はずみに旅行など出来るか不安ですよね。

そんな中、自分は元々人混みが好きではないのもあり、変わらず自然の中で遊んでいると思います。
と言っても特別な事をするわけではないですが…。

①例えば、花冠づくり

5月ごろからシロツメクサの花が見え始めます。
シロツメクサとは、そうクローバーです。
我が家では自分が「四つ葉探し」担当。
妻が「花冠づくり」担当です。
ので、作り方は下記を参照ください。

野の花で遊ぼう!シロツメクサの花冠の作り方

今回はシロツメクサで花冠やブレスレット、指輪を作ってみました。皆さんも昔作って遊んだ思い出があるんじゃないでしょうか?ささっと子供にシロツメクサのアクセサリーを作ってあげたらおしゃれ大好きな子供は大喜びです。ぜひ休日にお子さんと一緒に野の花遊びを楽しんでみてくださいね。
詳しい作り方はこちら↓LOVEGREEN

②例えば、色水遊び

画像の花はコスモスなので季節は秋ですが、春にもたくさん花が咲いてます。
ツツジとかチューリップとか菜の花などでお試しください。
イロイロな色が出て大人も楽しいですよ。

③例えば、虫を捕まえたり

冬が明けて春になると虫たちもたくさん活動し出します。
モンシロチョウやテントウムシなど子どもが大好きな虫がたくさんいます。
虫だけではなく、トカゲやカエルも良いかも。

④例えば、海で宝物探し

海と言えば夏ですが、暖かい日を狙って春の海に行くのも楽しいです。
シーグラスや貝殻などキレイなものがたくさん流れ着いてます。
そういうのを拾ったり、見つけたりするのを「ビーチコーミング」というそうです。
しかも、春だとまだ海にあんまり人が来ていなくて意外と珍しいものがあるなんてことも。
ただ、注意する点などあるようなので、下記を参照ください。

ビーチコーミングとは

みなさん,ビーチコーミングって聞いたことありますか?ここでは初代漂着物学会長(故)石井 忠氏による『少年少女のための“ドンブラッコ”講座』を通じて,ビーチコーミングの楽しみ方をご紹介します。

用意するものや注意する点など書いておられます↓
漂流物学会

上に書いた遊びは「さあ、やろう!」と計画立ててするようなことでもないと思います。
キャンプのときやドライブの休憩中、犬の散歩中など自然と遊んじゃいましょう。

この記事を書いた人

チーム「自然と遊ぶ」
豊かな自然に囲まれた山陰で暮らしていると自然と“自然と共創”している事に気づきます。
自然にまつわる日常や自然の中での遊び、自然を利用させてもらっているお仕事など。
そんな“自然”な私たちに気軽なフォローよろしくお願いします!
Follow :
私たちの会社を見てみる
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE

お急ぎの方はコチラ

何にお困りですか?

ラズダのSNSをフォローお願いします!

0852-23-2230
いつでもお気軽にお問い合わせください。お急ぎの場合はお電話の方がスムーズです。
お問い合わせはコチラ