株式会社メリット

島根・鳥取の魅力を発掘

自然と共創プロジェクト チーム「自然と遊ぶ」

341 views
約3分
アバター
こんにちは。
CAMP until Returning
チーム「自然と遊ぶ」です。

初めまして。
今日からチーム「自然と遊ぶ」としてこちらのブログも始めました。
ひょんなことから『自然と共創プロジェクト 』 なる壮大な計画が持ち上がり、
取り急ぎブログ、Instagramをスタートしました。

自然と共創プロジェクトって?

なに??ってところからだとは思いますが…。
自然と共創プロジェクトと大きなことを言ってますが、
チーム自体も「ゴールは○○だ!」とは決まっていません。
というか決めていないのかも。
(自分だけが理解してないのだったらゴメンナサイ)
取り敢えず何かを始めたとご理解ください!

まず、考えたのは…自分たちが暮らしている山陰エリアの良さって何だろう?
他県から島根に来る方々からは、

アバター
住んでみると、落ち着いて暮らせる所だよね
アバター
島根って会う人、会う人、みんな良い人なんです
アバター
季節がきちんとしてるんだよねー!

なんて良いことを言ってくださる方々もいますが、
本音は?って聞くと、

アバター
みんなはどこに遊びに行くの?
買い物は?欲しいものはネット??
アバター
街に歩いている人がいないよね
アバター
正直、田舎!

とかも言われます。

他県から来た人が思ってるネガティブなことはこっちの人も思ってることなので特に気にはしません。
でも、『良さ』に関してはあまり共感というか認識していないのでは?
って思います。
特に自分が感じたのは「季節がきちんとしてる」って何!?
その人に言わせると、

アバター
冬にちゃんと雪が降ったり氷柱とかできるのに夏しっかり暑い!
春には山にも桜が沢山あって奇麗だし、秋にいたるところで紅葉してて奇麗!

だそうです。
「日本の四季」に外国人が驚くってのは聞いたことがありましたが、
同じ日本でもそう感じる人がいるなんて!?
あまり意識したことは無かったですが…山陰の季節は良いところなのでしょう。

そして、その季節に大きくかかわっているのは「自然」が多いからなのでは!?
自然は世界中どこにでも残っているし、山陰エリアだからと言って特別なわけでもないと思います。
でも、山陰で生まれ、山陰で暮らしている中で気づけなかったことがあったんだって気づかされました。

だって、自然と自然があるんだもの。
その自然の中にいると自然と自然で遊んでいます。

春にシロツメクサで花冠作ったり。

夏に海で貝殻拾ったり。

秋に芋ほりしたり。

冬にカマクラ作ったり。

いつもの中にある自然を活用し新しい価値を共に創出したい。
そんなプロジェクトです。

これから何をしていく?

まずは山陰の自然の中で遊んでみます!
(普段の事ですが…)
そして、それを紹介出来たらなぁって考えています。

是非自分も遊んでみたいって思ってもらえたら喜びます!

この記事を書いた人

チーム「自然と遊ぶ」
豊かな自然に囲まれた山陰で暮らしていると自然と“自然と共創”している事に気づきます。
自然にまつわる日常や自然の中での遊び、自然を利用させてもらっているお仕事など。
そんな“自然”な私たちに気軽なフォローよろしくお願いします!
Follow :
私たちの会社を見てみる
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE

お急ぎの方はコチラ

何にお困りですか?

ラズダのSNSをフォローお願いします!

0852-23-2230
いつでもお気軽にお問い合わせください。お急ぎの場合はお電話の方がスムーズです。
お問い合わせはコチラ